バイナリーオプションは初心者でも簡単にできる?

バイナリーオプションとは、どういった投資なのでしょうか?

写真9

「投資には興味があるけれど、難しいのはどうも苦手・・」

 

「簡単にできる投資で儲かりたい」

 

という人におすすめなのが、バイナリーオプションという投資方法。

 

数字が苦手な人や、投資の仕組みが良く理解できない人、また、投資商品の初心者にとっても簡単で分かりやすく取引できるのが特長の投資方法ですね。

 

ある投資対象の商品価格(レート)が上がるか下がるかを予測するだけの2者択一式の投資方法。

 

2者択一なので、見当違いな操作をして利益を逃してしまう不安もいっさいありませんし、数字が苦手な人でも簡単に始められそうですよね?

 

取扱っている金融商品にも色々なものがありますが、例えば、日本円とアメリカドルの為替相場を見てみましょう。

 

現在、1ドル=100円という相場だったとします。

 

その日の終値が、この100円よりも高いか安いかを予測するだけ。

 

最初に掛金をかけたらその日の終値を予測して、当たれば儲かり、外れたら掛金が没収される仕組みになっています。

 

投資商品の中には、読みが外れると自己資金よりも多額の損失が出てしまうようなハイリスクの投資などもありますが、バイナリーオプションの場合には、最初にかけた金額のみが没収されるだけなので、趣味や話のネタのために投資をしてみるのも楽しいかもしれませんね。

 

最近、バイナリーオプションは人気急上昇しています。

 

なぜ、こんなに人気なのかというと、投資をする時のリスクが限られているのに対して、儲かる可能性や利益率、勝率が高いから。

 

リスクに対して数倍の利益率、勝率が見込める投資とくれば、投資には興味があってもリスクはいやという投資家でも、トライしてみたくなりますよね。

 

投資商品はそれぞれにリスクも異なれば利益率、勝率も異なります。

 

購入した金融商品の価格がどのぐらい変動するのかを予測する事によって利益率や勝率も上がったり、損失が出てしまう場合にはそのリスクも高くなったりしますよね。
投資に関して切磋琢磨しているプロの投資家でもなかなか難しい投資取引の中でも、素人にも分かりやすく簡単に始める事ができる取引方法のひとつです。

 

もちろん投資取引ですから、最初にリスクや勝率もきちんと理解して、リスクヘッジを行うことも大切ですが、比較的リスクを低く抑えて確実に儲け(勝率)を出したいという投資家にとってはお勧めの投資取引と言えるでしょう。

 

人気のバイナリーオプションはこちら

gmoランキング

gmoランキング0001

申し込み



fxランキング

fxランキング0002

fx申し込み



igランキング

igランキング0003

ig申し込み


バイブリーオプション入門講座記事一覧

バイナリーオプションでは、取引終了時の価格が現在よりも高いか低いかを2者択一式で予想して、その予想(勝率)が当たれば儲けとなって倍率と掛金に合わせた配当金をゲットする事ができます。しかし、外れれば損失になって掛金がそのまま没収されてしまいます。基本的に価格が上に動いたか下に動いたか(勝率)、という部分のみを攻略・予測すればよいので、どれだけ価格が変動したとか、そういう部分は関係ありません。そう考え...

バイナリーオプションにはいくつかの種類があります。どのタイプも、現在の価格に対して最終的な価格が「上がる」のか「下がる」のかを予想するという2者択一的な部分では同じですが、勝率結果をどのように判定するのかによっていくつかの種類に分類する事ができます。◆タッチタッチ、ワンタッチと呼ばれている判定方法です。タッチでは、取り引きをはじめた時に最初に、価格変動の枠が決められます。例えば、1ドル=100円と...

バイナリーオプションは少額でも取引ができる投資取引として人気があります。人気の理由は、少額から取り引きをはじめる事ができる事はもちろん、最初に掛金を支払って取り引きを行なうので、万が一取引で損失が出てしまった場合でも、最初に納めた掛金以上の損失は出ません。つまり、5,000円という掛金で取り引きをはじめたなら、予想が外れてしまってもその5,000円以上は追加徴収される事はないのです。他の投資商品の...

FX取引や株取引などの投資取引は、確実に継続して勝率や儲けを出し続けようと思ったら、実際に取り引きしている時間以外の勉強やリサーチに大変な時間を費やす事が必要です。価格変動のチャートの読み方やトレンドを研究したり、チャートのわずかな動きも分析しながら一寸先の変動を予測するテクニックや眼力なども要求されますよね。「投資には興味があるけれど、そういう分析は大変だし・・」となかなか投資に一歩を踏み出す事...

今回は、バイナリーオプション取引について、攻略法があるのか?あるとすれば、どのような戦略・攻略か、考えてみたいと思います。基本的に、市場がランダムウォークしているのであれば、現在の価格から上昇する確率と、下落する確率はどちらも1/2だといえます。取引コストは、ペイアウト(支払い)倍率や2WAYのスプレッドになりますが、FXや株式取引に比べると相対的に高く、1回の取引の期待値は、0.88〜0.975...

バイナリーオプションは、特定の金融商品の現在の価格に対して、これから価格が上がるか下がるか、それだけを2者択一で予測するだけという簡単な投資方法。株式市場やFXなどの投資では、現在の価格に対してどのぐらい変動があればどのぐらいの利益がでて・・・と細かい計算をしながら自分自身でリスク管理をする事が必要になります。しかし、勝ち負けを予測するだけというイメージでもあるバイナリーオプションでは、価格が「上...

今回は、取引対象や取引時間などについてみてみたいと思います。株式取引やFX取引などと違って、バイナリーオプションは取引業者によって取引方法が大きく異なります。取引対象については、FXのメジャー通貨ペアのみとしているところが多いですが、商品先物や株式指数を対象とした業者もあります。取り扱っている主な業者の取引対象と取引時間などは、下記の通りです。【IG証券】(FXバイナリー)取引対象:米ドル/円、ユ...

今回は、取引のメリットについて考えてみたいと思います。一般に取引には、通常のコール・オプションやプットオプションの売買以外にも、ストラドル、ストラングル、バタフライ、コンドル、カバード・コールなど様々な投資方法があり、非常に複雑です。このような複雑さから、一般に取引は難解で素人が手を出しにくい、という印象があります。バイナリーオプションの取引の一種ですが、基本的には、ルーレットの黒と赤を予想するよ...

いろいろな証券会社からいろいろなタイプのバイナリーオプションがラインナップされています。その中でも、難しい手続きなども一切必要なく、ちょっとした趣味感覚で気軽に始める事ができるのが「24オプション」ですね。もともとは海外で大人気だったんです。最近では日本国内の証券会社でも取扱う業者が増えていますが、それでも海外で取扱っていた外資系証券会社の方がはるかにサービスや機能などが充実している事は事実。その...

投資取引では、リスク管理(リスクヘッジ)の方法として知られている分散投資。分散投資とは、自己資金を一つのバスケットに全て投資してしまうのではなく、少しずつ色々なバスケットにばらして投資するという投資方法。こちらの投資で損失が出てしまっても、別の投資で利益が出れば、損失を軽減する事ができるというわけです。投資取引における分散投資には、何をどのように分散するのかによって、リスク管理の方法なども異なりま...

バイナリーオプション取引では、最初に掛金を払って決められている倍率で結果予想をしたら、基本的には取引終了時間までそのポジションに手をつける事はできません。予想と反して嬉しくない方向に価格が動いていっても、取引終了時間まではポジションを手放したりする事ができないので、別にポジションを立ててリスク管理をする事はできても、そのポジションに対しては何もできません。しかし、取扱っている証券会社の中には、取引...

バイナリーオプションもFXも、どちらも外国為替市場の為替レートの動きを利用して利益を出そうという投資取引を行います。1ドル=100円というアメリカドル&日本円の為替レートが、1ドル=105円になれば儲け(または損失)になって、1ドル=95円になれば損失(または儲け)になると予想をつけて自分でポジションを購入する点も同じです。しかし、FXとバイナリーオプションには多くの違いがあります。・取引期間FX...

バイナリーオプション取引方法はとってもシンプル。投資について全く知識がない人でも、今よりも価格がアップするかダウンするかを2者択一で選択すればよいだけなので、敷居を高く感じることもなく楽しく始めることができる投資取引としても人気があります。しかし、どんなにシンプルなルールで行なわれている投資取り引きでも、やっぱり自分の自己資金を投入して投資を行なうわけですから、投資を行なうシステムや画面の使い方や...

今回は、インターネットなどで質問されている事項に対して回答してみたいと思います。バイナリーオプションで得られた利益はどのように税金がかかるのでしょうか? また、FXと損益通算することはできますか?現在、得られた利益は、「雑所得」とう区分で総合課税されます。総合課税ですから、給与所得など他の所得に応じて、税率が変化します。課税所得金額が195万円以下の人は税率15%ですが、課税所得金額が1800万円...